パイザカジノ

パイザカジノは違法?【逮捕される可能性を暴露】

パイザカジノって違法なの‥??

と私も最初は不安でした。

「逮捕されたら、会社にバレるかもしれんし‥」とビビりながらのプレイ。

(楽観的なので、プレイはしてた。笑)

 

ただ、客観的に以下の3つを調べてみると、

  • オンラインカジノに関する日本の法律
  • オンラインカジノの違法性に関する過去の事例
  • パイザカジノの運営の健全性

結論は自然と導き出せました。↓

結論

パイザカジノのプレイは合法でも違法でもないグレー。逮捕は、ほぼ不可能な状況

より、明確に言うと『オンラインカジノを罰する法律が制定されていないので、プレイヤーを処罰できない』状態です。

今回は、パイザカジノの違法性について詳しく説明していきます。

 

 

オンラインカジノに賭博罪は当てはまらない?

賭博法はインターネットが開始されるずっと前に制定された「賭け麻雀」などを取り締まる法律です。

賭博罪は主犯である胴元と付随的な役割のプレイヤーの両方を逮捕することが前提。(対向犯)

基本的には胴元(ギャンブルの運営元)を取り締まるための法律で、プレイヤーの罪はそれに付随するものとされています。

ただ、オンラインカジノの場合、海外で合法に運営されているオンラインカジノの運営元を逮捕できないんです。

そのため、主犯である胴元を逮捕せずに、付随的な役割のプレイヤーのみを逮捕することは原則的に難しいのが現状です。

 

 

過去に逮捕された事例はある?

20年以上のオンラインカジノの歴史の中で、プレイヤー(3人)が逮捕されたのはスマートライブカジノ事件のみです。

過去にも未来にもこの一件だけなので、オンラインカジノの逮捕自体がレアなのがわかります。

スマートライブカジノ事件は『スマートライブカジノ』で遊んでいたプレイヤー3人が逮捕された事件です。

スマートライブカジノは他にも何百人と遊んでいる人がいたのに、この3人だけ逮捕されました。

 

どうして、3人だけ逮捕されたのか?

この3人はアカウントIDなどの個人情報や勝った金額などを全てSNSやブログに公開していたからです。

顔も公開していたので、身元がバレて警察が逮捕に踏み切ったようですね。

そもそも、百人以上いるプレイヤー全員を逮捕されることは物理的に不可能。

この3人の逮捕は明らかに増えすぎた日本人プレイヤーに対する”見せしめ”として逮捕されたんです。

 

結局、逮捕後3人の処分はどうなった?

3人の処分は、裁判する姿勢を見せたかどうかで分かれました

●逮捕された三人のうち二人
→そのまま略式起訴(裁判をしない)を受け入れ、罰金として数万円を支払った

●残りの一人
→裁判する姿勢を見せたら不起訴(無罪)

現在の法律ではオンラインカジノを裁くことができないので検察側は裁判すると負ける可能性があります。

だから、負ける裁判を避けるために裁判を持ちかけたプレイヤーに対して不起訴処分(無罪)としたようです。

逮捕 = 実刑ではないんですね。

 

 

パイザカジノで逮捕される可能性は?

パイザカジノで逮捕される可能性は極端に低いです。

というのも、以下の3つの理由があるからです。

パイザカジノは海外で合法に運営されている

パイザカジノ自体は「Global System Technologies Inc.」というフィリピンの会社が運営しています。

運営会社のサーバーもアメリカのDelewareにあるので、日本国内で運営されていないことがわかります。

また、パイザカジノは業界では珍しく2つもライセンスも取得しています。

一つは大手オンラインカジノ(ベラジョン含む)が多く採用しているキュラソーライセンス。

二つ目は権威性が高いカナダのカナワケライセンスです。

パイザカジノは海外で合法で運営されていることがわかります。

 

 

逮捕に必要な個人情報の取得がほぼ不可能

プレイヤー本人が個人情報をSNSなどで公開しない限り、警察側はプレイヤーを特定することができません

海外に合法で運営されているパイザカジノは簡単にプレイヤーの機密情報は公開しません。

特別な令状があればパイザカジノに依頼することもできますが、現状の法律では令状を発行することがほぼ不可能です。

 

パイザカジノのプレイヤーは大量にいる。全員を逮捕するのは現実的でない

パイザカジノには1ヶ月で83,194回のアクセスがあります。

そのうち日本からのアクセスは97.45%。

ということは、日本から1ヶ月に81,080回のアクセスがあります

少なく見積もっても何百人〜何千人レベルの日本人プレイヤーがいることが予測されます。

全員の日本人を逮捕するのは、至難の業です。

過去にプレイしていた人も含めると膨大な数になるとおもうので。

物理的に全員逮捕は難しいと思います。

 

 

最後に

パイザカジノの違法性についてはご理解いただけましたか?

オンラインカジノの違法性については専門家の意見も分かれるところですし、政府もIR法案に対する国会答弁でオンラインカジノに関しては合法/違法を濁しています。

ただ、現状の法律では逮捕される可能性は限りなく低いと思います。

 

また、法律に動きがあれば当ブログで発信していきます。

 

パイザカジノが気になる!って方。

以下の記事も参考にしてくださいね。

 

▼パイザカジノの評判をチェック▼

パイザカジノのリアルな評判【100件以上の口コミから事実を読み解く】パイザカジノは本当に満足度が高いのか?ガチプレイヤーが不満に思っている点はないのか?は気になるところ。そこで、twitterでガチのプレイヤーの口コミを徹底的に読み込みました。また、口コミを紹介するだけでなく、僕が実際にパイザカジノでプレイした感想も包み隠さずお伝えしていきたいです。...

 

▼パイザカジノの登録方法をチェック▼

パイザカジノの登録方法が実例付きで解説!【登録後のステップも完璧】この記事は「パイザカジノの登録方法が知りたい」「登録ボーナスがほしい」「登録後のステップも気になる」という方に向けて書いています。...

 

【2020/9/30まで!】

パイザカジノが今だけ2000円分の入金不要ボーナスを進呈中です

しかも出金条件1倍と現金化も可能な超お得ボーナス!

ぜひこの機会を見逃さないでください!

▼パイザカジノ入金不要ボーナスを貰う▼

パイザカジノの入金不要ボーナスを出金する2つの戦略【実際にやってみた】今回の記事では、パイザカジノの入金不要ボーナスの概要やもらい方だけでなく、入金不要ボーナスを出金する2つの戦略を詳しくご説明します。戦略を試せば、出金条件1倍のボーナスを出金できる可能性がさらにアップします。...

【限定100名!9月30日まで:ビットカジノ】
 

▼2020年最新版おすすめランキング▼
 

▼2020年入金不要ボーナスまとめ▼